東芝RDのネットdeダビングで、mpeg2ファイルを などを用いてPCに吸い出すことが出来ますが、 その吸い出したファイルから、録画年月日、タイトル、説明、 チャプター名、チャプター位置等 のデータを引っ張り出すプログラムをperlで書いてみました。

tsview.pl

http://kawara.homelinux.net/pukiwiki/pukiwiki.php?RD-XS34 を参考にしました。

チャプターの位置は1フレームくらいずれますが大体うまく取得 出来ているようです。括弧内は内部データ(29.97fpsでのフレーム番号)です。 ただし、録画した後に部分削除でファイルの途中を抜いたようなものは うまく認識できません(前や後ろのカットは問題なし)。